ブログ

テレビが取材に来ちゃったよ

我が家の防犯カメラの映像をブログやYouTubeで公開していたところ、某テレビ局から映像を使わせてもらえないか、とメールが来ました。
え!?
ナニコレ・・・?
本物?
とか疑ったのですが、ドメインとか見て本物だろうと判断して返事を出し、映像使用について特に不都合もなかったのでOKしました。

すると今度は電話取材もお願いできますか、と。
私は話すのがあまり得意ではないのでどうしようかとも思いましたが、ちょっと興味があったのでこれに関しても休みの日であればOKですよと回答。

そうしたら、自宅取材はできませんか?とまた来ましたので、これは家族と相談してOKしました。
ただ、顔を出すのはちょっと・・・と思ったので顔NGで。

で取材に来ました。


この日は赤外線モードから通常モードにうまく切り替わらなかったけど、
こういうこともよくあります。

インタビューなんかもされたのですが、事前の打ち合わせとかそんなの何もないので、
え~・・・とか、
その~・・・とか
なんかもう、グダグダな感じ・・・で終わりました。
これはあんまり人には見せられないな・・・と思い、身内とかごく一部にだけ放送日を伝えました。

後日放送され観てたのですが、当然ですが上手く編集されていて良かったかなと。
そしたら放送後、何も伝えていなかった友人から、
「夕方のニュースの特集みたいのに出てなかった?」
とかメールが来てビックリ!
なんで主婦しか観てないような時間帯の番組をピンポイントで観てるとか!
しかも顔出してないし!

まあ、友人だったらブログとか見てますので、見たことある映像が流れたら気づくかも。
その後、放送がご近所バレしていたこともちらほら発覚。
意外とみんな気がつくものなんですねぇ。

普段の生活ではなかなか無い、貴重な体験をさせてもらいました。

最新記事

POSTED COMMENT

  1. hiro56792 より:

    現在ならあり得ない? 30年以上前ですが、ニュースソースに無断使用されました。だいいち、撮影に気付いてない(汗 お盆期の某施設、「入り」と「出」には居るだろうし人も多い。こっちは見学で甥っ子を二人連れ、山の字になって階段を下りるのを真正面から捉えられてました。夕方のニュースで……(苦笑)。

    自己紹介。還暦を通り越した一言も二事も多いジジイです。免許証番号は4*76から、古い知識ですが離れてる北方向を少しは知ってます。でも、4M道路は……。住宅他の我が家の前の道路は6M、でも平年降雪量は2M(大都市の三分の一)、積雪は1M(平地のMAX)、前の冬はすれ違うのが大変で生涯最大の経験でした。他力も含めて積み上げた雪山の頂上に立つと平屋の屋根の天辺から頭が出る高さになってました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。